2006年03月09日

Maneater / Hall & Oates

h2o.jpg

1980年代を代表する最強デュオ「Daryl Hall and John Oates」
80年代はヒット曲を連発、90年代に入りそれぞれ活動を別にしていましたが、97年活動を再開、現在でもアルバムやコンサート活動などしていて、こういう人たちが頑張っているのはとてもうれしいです。

この曲を聴いていると、どうしてもサビの部分が「お〜いし君」と聴こえてくるので、田舎に帰った大石君を思い出してしまいます。
posted by オトキチ at 21:24| Comment(4) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははは〜。お〜いし君かぁ。面白いですねぇ。
空耳つながりで言うと、私はあの歌を思い出します。
U2の“Sunday Bloody Sunday”なのです。
途中、日本語??って思われるフレーズが・・。
何度聴いてもこんな風に聴き取れます。
「ホラ 行くぞ!!」

もしかして、ほんとうに日本語入れているのですか?
オトキチさん教えて下さい!
Posted by COCOA at 2006年03月12日 19:17
「ホラ 行くぞ」
確かに言っていますね、しかもハッキリと。
タイミングも合っているし、もしかして日本語なんですかね?
調べてみます。
Posted by オトキチ at 2006年03月13日 21:44
オトキチさん!
とうとうストーンズのJapan Tourが始まってますね〜〜。
Tokyo Domeなら既に観られたのでしょう〜。
いいなぁ〜。
もしかして、関東圏の方ではなかったりして。

Tourの様子楽しみにしております!!
例のGolden Circle席情報もよろしく!(・∀・ゞ
Posted by COCOA at 2006年03月26日 10:42
COCOAさん
ストーンズの初日公演行ってまいりました
近々報告しますので少々お待ちください!
Posted by オトキチ at 2006年03月26日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14534113

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。